楽天市場

鬼アジ 真鯛 船釣り 

真鯛と鬼アジの釣れる、船釣りに行って来ました・・・!

今回の仕掛けは、サビキ仕掛けの疑似餌とムシ。高仕掛けと呼ばれている、独特の仕掛け。

日が昇るまでは鬼アジ狙い。

2018.12.01.藤原丸真鯛釣り 006 (2).JPG

ムシを使用して底辺りをネチネチ狙います。オモリが海底を突くか突かない程度にトントンした誘いをかけます。

2018.12.01.藤原丸真鯛釣り 002 (2).JPG

ムシは針全部(5~6本)に、マルマル1匹を刺して・・・。あまりに仕掛けが長いので、オモリから順番に枝針がもつれない様に慎重に投入して、しばらくトントンしていれば・・・?

イキナリのアタリが・・・!鬼アジなのに、中々上がって来てくれない・・・!ダブルヒットでした。

2018.12.01.藤原丸真鯛釣り 007 (2).JPG

日が昇ると本日は曇天気味。暦の上では小潮。出航直後は、ほぼ無風だったのも風が少々吹いてきて、ベタ凪だった海上も少々のウネリが感じられるようになり、釣れそうな雰囲気・・・。

2018.12.01.藤原丸真鯛釣り 010 (2).JPG

船長から疑似餌に替えての、合図が・・・!いよいよ本命の真鯛釣り。疑似餌は何時ものビニール片。

2018.12.01.藤原丸真鯛釣り 003 (2).JPG

仕掛けが変わると釣り方も変わります。この仕掛けは、先ずは海底まで仕掛けを落として、後はユックリ巻き上げて行きます。真鯛のいるタナまで、ユックリ・・・。

獲物が掛かっても、ユックリ巻き上げて行って決してあわせたり、止めたりしない。真鯛がシッカリ、フッキングするまではユックリ巻き上げて行きます。

そうこうしていると、真鯛独特のヒキが・・・!本日は結構、釣れました。

2018.12.01.藤原丸真鯛釣り 017 (3).JPG

2018.12.01.藤原丸真鯛釣り 018 (2).JPG

2018.12.01.藤原丸真鯛釣り 019NN.JPG

前半戦の鬼アジも・・・。

2018.12.01.藤原丸真鯛釣り 020 NN.JPG

コノ釣りでは、タックルは手巻きリールと2.4~5m辺りのロッドが、最強の組み合わせ。手巻きリールは少々、凝った方が釣果も望めて、釣り自体が楽しくなります。
  

今回は以上のような組み合わせのタックルで、十二分に堪能させていただきました。

活性の高かった今回の釣り行きでは、手返しの速さが命。この組み合わせは、正にフィット。タフで扱いやすい組み合わせです。

真鯛は、何もエビだけが、ベイトじゃないのですネ。天然真鯛は高級魚。当分、刺身三昧、出来ます(^_^)v